2019年2月6日水曜日

ギタージョイントコンサートのご案内

2018年より開始しました教室プロデュースのコンサートを2019年も継続して企画予定しています。

その第一弾として、エリザベト音楽大学の非常勤講師で広島を拠点にご活躍中のギターリスト上垣内寿光さんをお迎えし、ギター科講師とのジョイントコンサートを開催します。

上垣内寿光・近藤史明
ジョイントコンサート
≪KYO-EN≫



日にち 2019年38日(金)
時 間 19:00開演(18:00開場)
場 所 なみきスクエア 大練習室
(JR鹿児島線「千早」駅・西鉄貝塚線「西鉄千早」駅すぐ)

入場料 
一般3000円 (当日500円増)
小学生~大学生1000円 (当日500円増)


上垣内さんは、近藤と同じ時期にドイツで研鑽、その留学中にご縁があって意気投合し、ドイツはカールスルーエの教会で共演する機会を頂いてからのお付き合いで、尊敬するギターリストの一人です。

帰国してからも2017年には山口県は美祢のカフェコンサート、2018年には広島市でのコンサートとマスタークラスとご一緒する機会が度々あり、ギターデュオとしても結束力が固いものになりつつあります。



それぞれのギターソロとギターデュオのバラエティに富んだ組み合わせが楽しめるコンサート、パワフルでエネルギッシュな上垣内さんの演奏、タイプの違う二人の共演をお楽しみください。
ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さいませ♪
 
香住ケ丘ミュージック・スクール
TEL 07054981980(近藤)

2019年2月5日火曜日

終了しました@第8回発表会

節分の日に開催致しました教室の第八回目となる発表会はお陰様で盛会の内に終える事が出来ました。
当教室の発表会の特徴の一つとして、ピアノとギター2種類の楽器の音色をお楽しみ頂けることがあげられます。
今年はピアノソロ、ギターソロ、ギターアンサンブルをメインに編成しました。



インフルエンザが大流行する時期に開催する教室の発表会。
今回は皆様のご自宅での体調管理等のご協力もあって、参加予定の方々が皆さん出演することが出来ました!!!ありがとうございました。

今回はゲスト+講師演奏として、香住ケ丘ご出身のソプラノ歌手、林麻耶さんに出演して頂きました。



ゲストの方をお迎えしてミニコンサートを開催するのは、ご自身の楽器の曲や音色だけではなく、様々な楽器の音や曲に触れて、表現の幅を広げ、引き出しを増やして頂きたいという目的があります。
講師自身も幼少期から沢山の楽器の良質な音色をもっともっと沢山生演奏で聴いておけばよかったーと思っているのです。



歌+ピアノ編成で2曲
歌+ギター編成で2曲
歌+ギター+ピアノ編成で2曲

計6曲を多様な編成でお届けしました。
声の持つ素晴らしい魅力、皆様に喜んで頂けてよかったです♪



出演者には終演後にミニブーケと1点豪華な参加賞をプレゼントしています。

早いもので教室は開校して8年目。
人で例えるならば、小学校二年生。漢字の読み書きが出来たり、九九を覚えたり、なかなか難しい事が出来るようになるお年頃です。
演奏に関してもその分だけの成長を皆さんは情緒豊かに魅せてくれるようになりました。
講師はいつも舞台袖で感激しています。

当教室は始めてから長く続けて下さる生徒さんがとても多いです。
月日が流れても音楽を変わらずに愛し、レッスンに通い続けて下さる生徒の皆様に心から感謝申し上げます。

そのため、新しい生徒さんをお迎えするお時間が限られていて心苦しいのですが、ご興味のある方は、まずお気軽にはお電話でお問い合わせくださいませ。
→ 香住ケ丘ミュージック・スクール

2019年1月7日月曜日

2019年のはじまり

今週から教室のレッスンが始まりました。
教室のエントランスは新春仕様にセッティングしてお出迎えしています。


リフレッシュした生徒の皆様と2019年もまた新たに音楽を共有出来る事、とても嬉しく思います。

2月には教室の発表会を控えているので、これからしばらくのレッスンはお正月ボケも吹っ飛ぶ程の叱咤激励の嵐になる事でしょう。

大村湾を一望できるスポットで

出演する生徒さん達の成長の喜びをご来場頂く皆様と分かち合えるよう、魂を込めて準備を進めてまいります。
2019年も香住ケ丘ミュージック・スクールを宜しくお願い致します。

2018年12月26日水曜日

終了しました@クリスマスコンサート2018

2018年12月21日に開催しましたクリスマスコンサートはお陰様で盛会の内に終了致しました。平日の夜にも関わらず、沢山のお客様にお越し頂き、椅子を追加で出すほどでした♪



この時期に街中で溢れるクリスマスソングをわざわざコンサートで聴かなくても…と思いがちですが、いやいや、やっぱり、ちゃんと聴く、集中して楽しむ…というのは、なんというか心に染みるものがありますね。


ご来聴頂いた方々の笑顔を見て開催して良かったと思いました。
共演したソプラノ歌手の林麻耶さん、お越しくださいました皆様、スタッフの方々、ありがとうございました。

クリスマスにまつわる曲をガッツリ聴いた翌日からは3連休。
余韻に浸りながらヨーロッパでのクリスマスを思い出し過ごす事が出来ました。


今年のイルミネーションは流行りのインスタ映えを狙った指向のモノが多かったような気がします。もちろん便乗して楽しませて頂きました(笑)


あっという間に年末。教室も年内最後のレッスンが続いています。

今年は講師陣のプライベートで新たな変化があり、生徒の皆様にはご理解を頂きながらのレッスンとなりました。そんな変化の中でも、音楽を愛し、レッスンに通って下さる生徒の皆様に心より感謝申し上げます。

2019年も皆様と共に沢山の素晴らしい音楽を共有してまいりたいと思います。
それでは、よいお年をお迎えくださいませ。

2018年12月19日水曜日

クリスマスコンサート2018のご案内

街中はクリスマスのデコレーション&イルミネーションで賑やかになってきました。

クリスマスツリーの発祥の地で留学生活を送ってきた講師陣、この時期になるとノスタルジー溢れるフランスはアルザス地方のノエル(クリスマス)を思い起こします。

そんなクリスマスの気分を皆様にも味わって頂きたいという思いで、今年は福岡市東区を拠点にご活躍中のソプラノ歌手林麻耶さんをお迎えして、クリスマスコンサートを開催致します。



日にち 2018年12月21日(金)
時 間 19時開演(18:30開場)
場 所 なみきスクエア・大練習室
(JR鹿児島線、西鉄貝塚線「千早」駅すぐ)
入場料 一般3000円・小学生~大学生1000円・未就学児無料


響きの良い会場の中、ギターと歌の音色豊かな温かみのある音色でクリスマス気分をお楽しみください。

※このコンサートはプロの演奏家によるコンサートです。生徒さんのコンサートではございません。

コンサートのお問い合わせは、こちらから↓お気軽にどうぞ(^^♪

香住ヶ丘ミュージック・スクール

2018年12月14日金曜日

駆け抜ける師走

12月に入り、少しずつ本来の冬の寒さに近づいてまいりました。
教室のエントランスはクリスマスツリーのタペストリーでお出迎えしています。

オーナメントはチクチク手縫いしました

そんな中、足を延ばして東京は恵比寿へ。


ハッピーオーラを沢山頂きました(*^-^*).o0o.o☆


久しぶりに美味しいをお食事を味わいながら頂きました。
中でもハート形のチョコレートに金粉が散りばめられたムース。絶品でした♬




ギター科講師近藤は、素敵な邸宅でのサロンコンサートで演奏する機会を頂きました。


会場となったリビングには素敵なクリスマスツリーが飾られていました。


共演はソプラノ歌手の林麻耶さん。
12月21日(金)には、なみきスクエアで開催するコンサートで再び共演させて頂きます。


ソプラノとクラシックギターの編成で、味わい深く且つ華やかなプログラムをお届けします。
当日券もございますのでご興味のある方は、お気軽に会場に足をお運びください(^^♪

2018年11月30日金曜日

イルミネーションのシーズン

私達はクリスチャンではありませんが、クリスマスにまつわるお話を。

留学していたヨーロッパでは「待降節」という、11月の最終週からクリスマスの準備が始まる習慣があります。

そんな待降節の始まる時期に、クリスマスにふさわしいオペラを鑑賞に行きました。



全幕ドイツ語でしたが、ステージ上には電光掲示板で字幕も映し出されるので、大まかなストーリーは予習をしなくても大丈夫でした。兄妹の可愛らしいお話、自分の子供達と重なって完全に親目線で鑑賞してしまいました。

足を運んだ会場エントランスは、きらびやかで心が躍りました。

オーナメントが音符

反対側にはカワイイ聖歌隊も

せっかくだからと足をのばして警固公園のイルミネーションも見に行きました。





留学当時、日が短くなって夜を感じる時間が長くなる時期だからこそ、街中のイルミネーションが心に灯を与えてくれるのだなとこの時期のクリスマスイルミネーションの必要性に納得したのが印象に残っています。

2018年11月12日月曜日

胃袋も温めて…。

「過ごしやすい」から「寒い」への転換期。
夜の食卓には鍋料理が出始めますね。

先日、無性にすき焼きが食べたくなり、しかも美味しいお肉で‼…という気分が高まってスーパーのお肉コーナーで「すき焼き用のお肉」というのを買いに行きました。
結構なお値段でびっくりしました。
今まですき焼きの肉のありがたみを噛みしめずに食していた世間知らずな安田です。


もちろん、美味しくありがたく頂きました。
お鍋奉行にはキノコとお肉を一緒にするのはご法度らしいです。どうかご容赦を。

とある日、ギター科講師近藤は人数限定のギターソロコンサートを開催、南米曲をメインンに楽しんで頂きました。
告知する前に既に満席を頂きました。お越し下さいましたお客様、スタッフの皆様、会場となったプライムカフェ様、ありがとうございました。



コンサートで頂いたお花は、寄せ植えバージョン。


現在、教室のエントランスはクリスマスのデコレーションと共に冬ならではの鉢植えを楽しむことができます。

コートとマフラーのぬくもりが必要になるこの頃、皆様お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

2018年11月6日火曜日

嬉しいサプライズ

11月に入り、木々の葉は綺麗に色付き、ひんやりした空気を深呼吸するだけで、体に良い緊張感が走る、私の好きな季節がやってきました。

ヨーロッパの公園のような佇まい

満開のコスモス

そんな中、ピアノ科講師安田は、とあるデイケアセンターでクローズドのコンサートに出演致しました。
打ち合わせでは、ピアノがないとのお話だったので自前の電子ピアノを持参していったのですが、実は別室にあったアップライトピアノを前日に調律してご用意して下さっていました♪
ピアニストとしては嬉しいサプライズ、嬉々として演奏させて頂きました。

ソプラノ歌手、林麻耶さんと共演♬

コンサート終演後には、偶然にもそれぞれのドレスにマッチした色合いのお花をプレゼントしてくださいました。


お陰様で、可愛らしいお花を教室のエントランスでも楽しんで頂きました。
スタッフの皆様、ありがとうございました。

休日には、北九州にある鉄道博物館へ。


安田は実はちょっとした鉄子、いや、鉄女なのです(笑)
電車やバスの路線図をずーっと眺めるのが昔から好き。
とはいっても、名前を事細かに覚えていたりするマニアには及びません。
ちょっとポップな自称鉄女です。



いやー楽しかった。楽しんじゃいました。
グッズ売り場も一度に鉄道関連グッズが見られて鼻息が荒くなってしまいました。


帰りは門司港名物焼きカレーを食べて胃袋も満足。
どちらもまた足を運んでしまいそうです(笑)

2018年10月22日月曜日

食欲の秋

食欲の秋、頂いた沢山のリンゴでジャムを作ってみました。
我ながら美味しく仕上がりました♪(^^♪ 


思わず2枚、3枚食べてしまいそう。

新しくできたベジフルスタジアムの中にある、とある食堂ではおいしいローストビーフ丼を比較的リーズナブルなお値段で頂く事が出来ます。もちろん、完食‼!

「ひだまり」さん。ハマりそうです♬

そんな食欲旺盛になるこの季節、ギター科講師は香住ケ丘杜の家でのお月見コンサートで演奏しました。

HPよりお借りしました

住居者の方々と共に秋の夜風を感じながらギターの調べに耳をかたむける、心穏やかなひとときを過ごす事ができました。スタッフの皆様、ありがとうございました。

その翌週には香住ケ丘公民館での地域交流文化祭でアンサンブルギターの生徒さんによる発表がありました。沢山のお客様に聴いて頂きました。


生徒の皆様、お疲れさまでした♬
ギター科講師近藤による公民館でのギターアンサンブルレッスンは、3年になります。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

2018年10月10日水曜日

秋晴れ

教室のエントランスは、今月末にやってくるハロウィン仕様にデコレーションしてお出迎えを始めました。更に‼しばらくの間、百合のお花の良い薫りも楽しめます。



10月の連休には、ギター科講師近藤の先生である中野義久先生の還暦コンサートがご出身の下関市の「風のホール」で開催され、近藤もギターアンサンブルのコンサートマスターとして出演させて頂きました。


沢山のお客様がご来聴下さり、先生のご人徳を伺わせる有意義なひとときでした。


最近は、秋雨前線がかかっているため、お日様が顔を出す日が少ないですが、そんな貴重な晴れ間にピクニックへ。気持ちの良い風が吹き、外で食べるコンビニのおにぎりだって凄いご馳走に様変わりします(笑)
講師のお手軽リフレッシュ法でした~。

2018年10月5日金曜日

♪久々の芸術鑑賞♪

芸術の秋、演奏家としての顔も持つ講師陣ですが、聴衆として純粋に音楽を楽しみたい時だってあります。
今回は機会を頂き、こちらのコンサートへ足を運びました。


素晴らしい歌声とピアノ演奏でした。お二人とも指揮者としてもご活躍という事もあってか、楽曲分析がとても緻密で、それに基づいたイタリア建築を思わせるどっしりした構築感のあるドラマティックな演奏でした。時々みせるユーモアもイタリア人らしい。アンコールの最後の曲まで笑わせてくれました。

歌声が会場全体に響き渡り、ピアノの低音のパッセージでは振動を感じるくらいの迫力。

広い舞台にはグランドピアノと譜面台1つ。

そんなシンプルでありながら深みのある時間を過ごす事が出来て心が満たされました。


そして、アクロス福岡主催のコンサートは、実は託児所が無料なのですね!!(※前日迄に要予約)今回は思い切って利用してみました。開演直前に預けて、終わったらすぐにお迎えに行けます。すごく良い!!です。

留学中、ベビーシッターのアルバイトをしていた事もあって、預かる事の責任と、預ける事の安心というものを少し肌で感じているので、きっと、私の子供達も大丈夫!!と思っています。

そしてお父さんお母さんの心は美しい音楽で満たされる♬…たまの贅沢に是非、音楽鑑賞をおススメします。

2018年10月3日水曜日

話題の…?

過ごしやすい気候になってきましたね。

ピアノ科講師安田は不動産会社「光陽」さんが毎月開催されている「ふれあいコンサート」へOnPalのメンバーとして出演させて頂きました。
お客様の中には別の場所でのコンサートで私の演奏を覚えて下さっていた方もいらっしゃり、そんなとても嬉しい再会もありました。


ドライブ日和な連休には、インスタ映えスポットとして人気の場所へ足を運んでみました。

素人がさりげなくシャッターを押すだけでもそれっぽく「映える」(笑)
イマドキな楽しみ方を味わってみました。

そんなミーハーな気分でしたが、行ってみたら砂浜も白くて海水も澄んでいて…波の音が心を浄化してくれて良い気分転換になりました。




↓この羽の前に実は…行列ができていました(笑)
講師も並んでパチリ。本当は足元にある段に乗ったら丁度良い高さになるのです。
並んでいる時に前の方達がどのように撮っているかを見るのも楽しいですね。


他にも、乗り物好きなお子さんを連れて行っても喜びそうなこちらへも。
バスの中で食事をしながら、こちらも海を眺めて癒しのひと時…。


外に出てホットドックやアイスをほおばりながら、写真を撮り合う若者に混ざって参加してみました(笑)


アラフォー講師陣、意外と楽しんじゃいました♪

秋の浜辺も良いですね(^^)/

2018年9月30日日曜日

協賛プロジェクトのご報告

今年の8月の終わりにインターン生からお声を掛けて頂いた「楽器を贈るプロジェクト」に教室も協賛させて頂いています。この活動は今年度で2回目という新しい活動だそうです。
NPO法人国際教育推進協議会


お話を頂いてから回収時期までは1カ月という短い期間ではありましたが、音楽教室を運営している者として、日本のみならず世界中の子供達が平等に豊かな音楽に触れる機会を得てほしいと願って告知をしてまいりました。

生徒さん達のご理解ご協力のお陰様で沢山の楽器が教室に集まり、無事に届ける事が出来ました。ありがとうございました。


生の音に触れる事で今日必要とされる「創造力」と「想像力」が養われ、又、音楽を知ることで世界の様々な出来事に関心を寄せるきっかけとなると私たちは確信しています。
そのような音楽との出会いを世界中の子供たちへ。

このような活動にも微力ながらお手伝いさせて頂きたいと思っています。