2018年8月31日金曜日

第46回山口ギターコンクール

アツい夏真っ盛りの8月、外で夏らしい事をと一つ二つ。

校区の夏まつりは「かしいかえん」の中‼ この日だけ地域住民に無料開放して開催されるお祭りです。この地域ならではの夏まつりですね。浴衣を着た子供たちが暑さそっちのけで元気に走りまわっていました。
別の日には夜なら過ごしやすいだろうと花火をしてみるものの、汗だくになりました(*_*;しぶとい暑さです。


時には涼を求めて流行りのハーバリウムを作ってみたりもしました。
下からライトを灯すと初心者の作品の仕上がりが5割増くらいになって気分が上がりますね(笑)


そんな日々の中、ギター科講師近藤は山口ギターコンクールの審査員を務めました。
教室からも数名が参加、3名が各部門で上位入賞を果たしました♪


審査員からのコメントを差し上げています

参加者の講評は、みんな近藤の採点と同じか、それより良い結果となった=他の審査員から評価して頂いたのは嬉しい事です。

審査員の皆様と

ギターを少しでも上手くなりたい!少しでも良い音楽がしたい!という方のお役に立つ事を生きがいとしております。
また、私自身も生徒への指導や自身の活動を通して常々勉強に励んでおりますので、一緒に勉強したい方は大歓迎です!

…少々CMっぽいコメントになりました(笑)
コンクールの打ち上げには名物の瓦そばを美味しく頂きました。


このコンクールは来年も開催されますので、挑戦してみたい方はいつでもレッスンをお待ちしています。